浮気問題  準備と覚悟

例えば夫の浮気疑惑。

妻は浮気調査を試みようと探偵に相談に来られる。

だがここで重要なことは覚悟を持てるかどうか?

浮気調査はもろ刃の剣なのです。

夫の浮気の証拠を取得することは大きな武器になる。

だが同時に現実を受け止めることの辛さもある。

だからこそ『現実を受け入れる覚悟』が必要なのです。

もう一点、夫の浮気が客観的な現実となる。

夫に浮気の事実を知っていることを告げる。

夫は開き直り、逆ギレをする。

その時、妻はやはり離婚の覚悟を持っていなければならない。

『いざとなったら離婚の覚悟』が必要なのです。

だが離婚の覚悟を持つと言ってもなかなか持てない。

だからこそ、離婚準備をするのです。

親に相談し、離婚になった時に戻ることのお願いをしておく・・・

離婚になった時の母子手当を調べておく・・・

離婚後の仕事を探しておく・・・

部屋を借りる時の家賃相場を調べておく・・・

色々な準備をしておくことによって覚悟も定まってくる。

浮気問題と戦うには覚悟が必要です。

覚悟を持つには準備をする。

準備をすることによって覚悟が生まれるのです。

(株)アイシン探偵事務所では
滝川・深川・旭川・帯広・網走・釧路・札幌・千歳・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵事務所 網走市ホームページ

カテゴリー: 網走 | タグ: |

浮気をすると家を出たがる

例えば夫の浮気が発覚する。

夫は『それじゃ、裁判でもなんでもすればいいだろう』

『この家に俺の居場所がないんだ』

『俺はとにかくこの家を出て行く』等と言って

理屈にもならない言葉を残して家を出て行く。

また妻の浮気が発覚する。

妻は自分の浮気を棚に上げ、逆上する。

『探偵まで使って、そんなところが嫌なのよ』

『浮気を知っていたのならハッキリ言えばいいじゃない』

『アンタの顔も見たくないわ』等など。

そして妻は実家に帰って行く。

どちらのケースも自分が浮気をしたことの罪悪感などない。

あるのは自分の論理だけ。

結婚には責任と義務があります。

浮気がバレルと別居に持ち込む。

それではあまりに無責任と思うのですが・・・

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・千歳・室蘭・函館・旭川・帯広・北見・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 室蘭市ホームページ

カテゴリー: 室蘭 | タグ: |

浮気問題 寂しさを乗り越える

配偶者の浮気や離婚など、

人生にはどうしようもなく寂しい時があります。

寂しくて、寂しくてどうしようもない。

なんとかその寂しさを消したいと思う。

だが寂しさを何かで誤魔化すことは無理なのです。

例えば夫の浮気が発覚する。

紆余曲折があり、結局は離婚に至る。

妻はどうしようもない寂しさに襲われる。

友達と会って話をしても寂しい・・・

旅行に行っても寂しい・・・

ここで妻は根本的な間違いをしています。

寂しさはその寂しさを受け止める以外に方法はないのです。

寂しさを何かで誤魔化そうとしないで下さい。

その寂しさを受け止めて下さい。

そしてその寂しさに耐えて下さい。

寂しさは受け止め、耐えることが

寂しさを乗り越える唯一の方法です。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・石狩・留萌・稚内・網走・釧路・根室・千歳・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 函館市ホームページ

カテゴリー: 函館 | タグ: |

浮気調査 優しかった夫は亡霊だと思う

例えば夫の浮気が発覚する。

だが夫は逆ギレをして開き直る。

挙句の果てに家を出て行く。

そして生活費すら入れてこない。

離婚するからな・・・

子供のことなど俺は関係ない・・・

もうお前の顔など見たくもない・・・

妻は何度も話し合いを持とうとするが逆ギレをするだけ。

この時点で妻は離婚を視野に入れなければならない。

だが妻には昔、夫が優しかったころの残像が浮かび、

離婚を決断できない。

だが今、目の前にいる夫は昔の優しかったころの夫ではない。

もともとそのような人格の人間だったのか、

浮気という病気にかかったのかは分からない。

だが一つ言えることは昔の夫と今の夫は別人であると言うこと。

優しかったころの夫を思い浮かべ涙を流しても、

『どうしてこんなに変わってしまったの』と

嘆いていても問題は解決しません。

今、アナタの目の前にいる夫を見つめて決断してください。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・石狩・留萌・稚内・紋別・網走・釧路・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵事務所 石狩市ホームページ

カテゴリー: 未分類 | タグ: |

浮気離婚問題  養育費を当てにしすぎない。

例えば夫の浮気が発覚する。

妻は悩み、迷いながらも離婚を決断する。

そして弁護士に離婚の相談をする。

弁護士は妻に「慰謝料」と「養育費」の説明。

慰謝料は○○万円くらいは請求できます・・・

養育費は算定表を基準に○○万円を要求できます・・ 

等など。

だがここで注意しなければならないことがあります。

裁判所の養育費の算定表はあくまでも目安です。

夫の年入が1000万円以上もあれば別ですが

400万円前後の年収では

離婚時におけるローンの支払いや持家の残債などによって

養育費の支払い能力が変わってきます。

ですから算定表通りに金額が決められるとは限りません。

また養育費を決めたとしても順調に支払われるとは限りません。

相手が失業や再婚などの理由で

減額請求をしてくる可能性は将来大いにあり得ることです。

養育費をあてにしての離婚はダメです。

まずは確実に自分と子供が暮らせる生活設計をして下さい。

養育費は子供のために貯金するくらいの準備が必要です。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・江別・岩見沢・美唄・砂川・滝川・旭川・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵事務所 滝川市ホームページ

カテゴリー: 滝川 | タグ: |