カテゴリー別アーカイブ: 稚内

幸せになって見返す!

探偵は仕事を通じ、世の中のたくさんの不条理を見る。

例えば妻の浮気で離婚した夫。

そして親権を主張したが裁判では妻に親権が認められる。

自分は何も悪くないのに

泣く泣く子供と別れて暮さなければならないことになる。

また夫の浮気が発覚する。

夫は逆ギレと開き直り。

結局、調停で離婚が成立したのだが

夫は最後もまで養育費の減額をし続けてきた。

離婚が成立した後、夫はその浮気相手とすぐに結婚。

そして立派な一軒家を立てて暮らしている。

妻はわずかな養育費と

仕事を二つ掛け持ちをしながら子供を育ている。

これも法律の不条理である。

だがその不条理や相手を憎んでいるほど人生は長くない。

今すぐに復讐を始めなければなりません。

相手への一番の復讐は「自分の幸せを見せつけること」です。

今がどんなに辛くとも生き抜いてください。

そして必ずアナタが幸せになって下さい。

それがアナタの復讐なのです。

探偵はハッキリと言います。

どうしても憎い相手への一番の復讐・・・

それは「自分が幸せになる」ことです。

(株)アイシン探偵事務所では
石狩・留萌・稚内・紋別・網走・釧路・富良野・札幌 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 稚内市ホームページ

カテゴリー: 稚内 | タグ: |

浮気調査 浮気は繰り返す

例えばある女性が妻子ある男性と知り合う。

女性はとにかく自分の気持ちを抑えられない。

「誰が悲しもうとこの恋だけは」と考える。

男性も妻と離婚した。

その後、二人は結婚する。

ここまでを因《原因》とします。

数年後、その男性はまた別な女性と恋をする。

そしてその女性に離婚を迫ってきた。

これが果《結果》なのです。

このようなケースを探偵はたくさんに見ます。

まいた種はその花が咲く。

これが因果応報なのです。

だが逆に考えれば幸せの種をまいておけば

幸せの花が実るのです。

今、アナタが辛い時を過ごしているのなら、

幸せの種をまいておいて下さい。

今、辛い思いをしている人に優しくしてあげる・・・

今、自分を少しでも向上させておく・・・

今、自分磨きをしておく・・・

今、仕事を頑張っておく・・・

そんな幸せの種をまいておくのです。

まいた種が咲くのが人生。

だからこそ幸せの種をまいておきましょう。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・石狩・留萌・稚内・釧路・根室・千歳・室蘭・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 稚内市ホームページ

カテゴリー: 稚内 | タグ: |

浮気離婚問題 出口は必ずあります

探偵は浮気問題、離婚問題など、

たくさんの方々から色々なご相談をお受けします。

そして非常に辛い現実に直面されている方もいます。

ですが、どのような問題にも出口は必ずあります。

例えば配偶者の浮気問題・・・・

場合によっては離婚という結末かもしれません。

だが人はそれが受け入れたくない現実だったとしても

それを乗り越えて歩き出します。

今、辛い問題を抱え、目の前が真っ暗に思えても

一歩づつでも前に進んで下さい。

決して出口のないトンネルを歩いているわけではないのです。

探偵はハッキリと言います。

どんなに辛く悲しい現状であっても立ち止まらないでください。

人生は諦めなければ幸せに向かうのです。

(株)アイシン探偵事務所では
深川・旭川・名寄・網走・釧路・留萌・稚内・札幌・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵事務所 稚内市ホームページ

カテゴリー: 稚内 | タグ: |

浮気離婚問題 自分がどうしたいかを考える

例えば妻の浮気が発覚する。

その時、アナタはたくさんのことを考えなくてはなりません。

離婚をするのか・・・・

親権・観護権はどうするのか・・・・

慰謝料の請求はどうするのか・・・・

養育費はどうするのか・・・・

財産分与などはどうするのか・・・・

ここで大切なことは「相手が何を考えているのか」を

考えないことです。

まずは自分がどうしたいのかです。

浮気問題において相手の腹を

読むことも時には必要です。

だが問題の責任が相手側にある場合、

相手の腹を読むより、

自分の主張を強く押し出す方が先決です。

親権・観護権は絶対に譲らないぞ・・・・

慰謝料は絶対に払わせるぞ・・・・

浮気相手の男も裁判にかけるぞ・・・・

自分の要求を強く主張することが

アナタの気迫につながるのです。

(株)アイシン探偵事務所では
稚内・留萌・石狩・札幌・千歳・函館・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談  011-784-2977


(株)アイシン探偵事務所 稚内市ホームページ

カテゴリー: 稚内 | タグ: |

浮気問題 軽々しく愛を語る夫

探偵はたくさんの調査において

様々な人たちの人生に関わります。

その中で浮気当事者たちが「愛」という言葉を使います。

「アナタのことはもう愛していないの」

「アナタのことは愛している、

だけど彼をもっと愛しているの」

「もう君のことを愛せない」

「お互い、愛があるうちに別れよう」等など。

「愛」という言葉を間違って使う。

ある調査において。

妻の浮気が発覚する。

妻は「アナタも子供たちも愛してる、

だけど私には彼の愛が必要なの」と離婚を迫ってくる。

夫は子供たちのことも考え、

妻に「もう一度、やり直そう」と言うが

妻は「愛」を語り続ける。

愛を語る人たちに限って「愛」を知らない。

「愛」は相手に対しての慈悲の心・・・

「愛」は見返りを求めない崇高な心・・・

浮気をして「愛」を語る資格はないのです。

それは「愛」ではなく「身勝手」と言うのです。

(株)アイシン探偵事務所では
石狩・稚内・紋別・網走・釧路・根室・札幌・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談  011-784-2977

(株)アイシン探偵事務所 稚内ホームページ

カテゴリー: 稚内 | タグ: |