カテゴリー別アーカイブ: 三笠

探偵会社 三笠市 浮気問題~悩んでいる間に事態は悪化

例えば夫の不審な行動。

あきらかに夫は浮気をしている。

妻は戸惑い、悩んでしまう。

親に相談した方が良いのだろうか・・・・

夫にハッキリと問いただした方が良いのだろうか・・・

先週の飲み会も怪しい・・・

きっと相手はあの女性に違いない・・・  等などと考えている間に日々が流れる。

だが浮気問題は日々、悪化していく。

夫と浮気相手の関係が深くなっていくのです。

だからと言って勢いで行動するのも得策ではない。

そこで悩む締め切りを決めてみてはどうでしょうか。

○月○日まで考える・・・・と。

配偶者の浮気問題はアナタにとっても家庭にとっても一大事です。

そして浮気問題は早期に対処する方が良い。

探偵はハッキリと言います。

浮気問題は悩んでいる間に事態は悪化します。

でもどうして良いか悩んでしまう。

だからこそ悩む期間の締め切りを決めてしまうのです。

締め切りが来たら、勇気を持って夫に言ってください。

「浮気はやめなさい・・・・」と。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・小樽・函館・北斗・旭川・富良野・帯広・網走・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ

カテゴリー: 三笠 | タグ: |

探偵会社 三笠市 浮気問題~信じたい願望

例えば夫の不審な行動。

急に帰宅が遅くなり、また休日も仕事と言って家を出る。

また携帯電話でコソコソとメールをしている。

誰に相談しても「浮気しているんじゃないの」と答える。

だが妻は夫を信じたい。

本当に仕事が忙しいのかもしれない・・・

休みも仕事に行って頑張ってくれているんだわ・・・

でもやっぱり疑わしい・・・

人はこの葛藤が辛いのです。

信じている相手だけに浮気などしていないと思いたい。

だけどやっぱり怪しい。

ここで妻の選択肢は2つ。

考えないようにするのか?

事実を確認するのか?

疑いは更なる疑いを生み、

それを封印することは心を壊してしまう。

現実を受け止める勇気を持てた時、

やはり事実を確認するべきかもしれません。

(株)アイシン探偵事務所では
士別・名寄・稚内・紋別・網走・釧路・札幌・千歳・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

カテゴリー: 三笠 | タグ: |

探偵 三笠市 浮気問題~気迫を持って戦う

例えば夫の浮気が発覚する。

夫は開き直り、そして逆ギレ。

そして「裁判でも調停でもすればいいだろう」と言ってくる。

これは非常に多いパターンです。

妻は悩み、迷った末に離婚を決断する。

そこで妻は調停を申し立てた。

調停で夫は嘘に嘘を重ねてくる。

まるで悪いのは妻の方だと・・・

だがここで重要なことは相手の嘘に腹を立てないことです。

「腹を立てるな」と言っても無理なのは当然です。

でも腹を立てることは心を消耗してしまうのです。

調停が不調になれば今度は裁判になります。

相手が嘘をつき、開き直っている以上、戦いは長期戦です。

だからこそ相手の嘘に腹を立て、

心を消耗することは得策ではありません。

探偵はハッキリと言います。

離婚問題の戦い方は一つです。

相手がどのような嘘をついてこようが、

「違うことは違う」「真実は○○です」と主張するのです。

相手が嘘をついてくるのなら、

なおさらのこと気迫を持って正々堂々と戦い抜いてください。

(株)アイシン探偵事務所では
江別・美唄・砂川・滝川・旭川・北見・札幌・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

カテゴリー: 三笠 | タグ: |

探偵 三笠市 浮気・離婚問題~3つのスイッチ

例えば、夫の浮気が発覚

夫は逆ギレと開き直り。

それじゃ、離婚すればいいだろう・・・・

俺はお前と離婚するからな・・・・

俺の浮気をする前からお前とは離婚を決めていた・・・

浮気と離婚は関係ないからな・・・・

夫はとにかく『離婚』をちらつかせながら

妻に逆ギレを繰り返してくるのであった。

妻はすっかり委縮してしまう。

だが妻は勘違いをしています。

夫に浮気という有責性があるのであれば

「離婚する」・「離婚しない」などの選択権を夫は持っていません。

選択権は全て妻にあるのです。

妻は夫の浮気においての不貞行為により

離婚を請求でき、なおかつ裁判においても認められます。

また逆に夫の有責性により

「有責配偶者からの離婚請求は認めない」との判例によって

妻は離婚を拒否することができます。

そして妻は離婚するか、しないかの保留をすることもできます。

探偵はハッキリと言います。

夫が浮気をした場合、

アナタには3つのスイッチが与えられました。

『離婚する』スイッチ

『離婚しない』スイッチ

『保留』スイッチ

ですから何も焦り、不安になることはないのです。

(株)アイシン探偵事務所では
北広島・恵庭・千歳・苫小牧・室蘭・函館・札幌・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

カテゴリー: 三笠 | タグ: |

三笠市 探偵 浮気問題~問題は立ち向かうことで小さくなる

浮気問題で悩まれている方へ。

信じていた相手の裏切りだけに辛い。

だが配偶者の浮気問題は逃げていては

その問題は更に大きくなり、アナタを襲ってくる。

例えば、夫の浮気が発覚する。

妻は夫のその浮気に気付くも、夫が怖くて何も言えない。

そうしているうちに夫は帰らなくなり、

妻に生活費も入れなくなってしまう。

妻は途方に暮れ、気力すら無くなってしまう。

ある日、子供が妻に言ったそうだ。

「ママ、元気出して、僕もガンバルから」と。

その言葉に妻は立ち向かう決意をした。

まず家庭裁判所に行き、婚姻費用申し立ての調停を申し入れる。

法テラスに行き、弁護費用の扶助制度の手続きをして弁護士に委任する。

その後、調停では婚姻費用が決定され、

夫の浮気相手には弁護士を介して

「交際中止」と「慰謝料の請求」をした。

夫は立ち向かってくる妻に驚いたようだ。

結局、妻は夫との離婚を決断した。

だがそれは妻が立ち向かっていった結果です。

夫と相手女性に対しての慰謝料を払わせる・・・

養育費の完全なる取り決め・・・

親権・観護権を妻に確定・・・

妻が要求したほぼすべてが通った内容である。

『浮気問題から逃げて離婚した』のと、

『立ち向かって離婚をする』のでは

内容が全く変わってきます。

探偵はハッキリと言います。

浮気問題から逃げないで下さい。

アナタに子供がいるのなら、なおさらのこと、

その子供のためにも立ち向かって下さい。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・函館・旭川・帯広・北見・釧路・根室・富良野 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談  011-784-2977

カテゴリー: 三笠 | タグ: |