カテゴリー別アーカイブ: 北斗

浮気調査 心が折れる前に

例えば夫の浮気問題で何年も悩み、疲れきっている奥さん。

子供が小さく離婚後の生活にも不安なため、

耐える生活をおくっている。

でも夫の浮気を容認しながらの結婚生活は心も体も壊れてしまう。

やはり夫婦の関係は「ダメなものはダメ」と

言える関係でなければならないと思う。

だからこそ勇気を持ってその浮気問題に立ち向かってください。

一歩の勇気を持てなくても、半歩の勇気・・・

そしてまた半歩の勇気・・・

夫の浮気問題で悩まれている方へ。

半歩の勇気を持ってください。

そして決して自分の人生をあきらめないでください。

(株)アイシン探偵事務所(興信所)では札幌を拠点に
北海道全域で様々な調査を承っております。

カテゴリー: 北斗 | タグ: |

夫の浮気  愛人の妊娠発覚

例えば夫が部下の女性との不倫が発覚する。

夫は妻に何度も何度も謝り、もう二度と浮気をしないと約束する。

夫はその後、帰宅も早くなり、妻との関係も良くなっていった。

妻が「もう夫の浮気は完全に忘れよう・・そして許そう」と思っていた時、

その夫の浮気相手の妊娠の事実が発覚する。

月日を考えても浮気が発覚した後も関係は続いていたのだ。

上記のような例を探偵はたくさん見てきています。

夫の浮気が発覚・・・・・

夫が謝ってきた場合、妻のアナタはどうするのか・・・・

本当に夫が浮気を止めるつもりなのか?

隠れて関係を続けるつもりなのか?

それを見破れるのは妻であるアナタ自身です。

(株)アイシン探偵では札幌を拠点に北海道全域で、様々な調査を承っています
無料電話相談 011-598-1230

カテゴリー: 北斗 | タグ: |

浮気の証拠は必要か?

例えば夫の浮気・・・・

夫は開き直り、逆ギレをする。

何の証拠があって言っているんだ・・・

文句があるのなら裁判でもすればいいだろう・・・

とにかくオマエとは離婚だ・・・

妻は悩んだ末に離婚を決断する。

そして調停を経て、結局は裁判になる。

ここで重要なことがあります。

離婚の裁判はあくまでも「民事裁判」であることです。

つまり原告である妻が被告である夫の「浮気行為」を

証明しなければならないのです。

夫が「私は浮気などしていません」と主張してきた場合、

妻は何かしらの証拠を裁判所へ出さなければならない。

もし何も証拠がなければ

夫の「私は浮気などしていません」との主張が通ってしまうのです。

夫の浮気問題で離婚を考えている場合、

何を「証拠」にするのかを十分に検討してください。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・滝川・深川・旭川・帯広・北見・網走・釧路・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 北斗市ホームページ

カテゴリー: 北斗 | タグ: |

浮気調査 悩むから考える

例えば夫の浮気が発覚する。

信じていた相手の浮気という裏切りに妻は思い悩む。

許せない・・・

だけどどうしよう・・・

でも許せない・・・

妻には様々な悩みが襲いかかってくる。

夫の浮気という受け入れがたい事実に妻は悩みのスパイラルに入ってしまう。

こんな時、「悩む」ことから「考える」に変えてみてはどうでしょうか。

今、現実の浮気問題において自分の考えなくてはならない点を書き出してみる。

夫の現在の態度をどう考えるのか?

仮に別居をした場合の生活をそうするのか?

今の夫を許せるのか?

仮に離婚した場合の親権はどうするのか?

夫の浮気相手に対してはどのような対処をするのか?

具体的に考えるべきことを書き出してみて考えていくと、

今、置かれている自分の状況が見えてきます

夫の浮気が発覚・・・・

漠然と悩むのではなく、具体的に考える。

浮気問題を解決するためには必要なことです。

(株)アイシン探偵では
札幌・恵庭・千歳・苫小牧・登別・室蘭・伊達・北斗・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵 北斗市ホームページ

カテゴリー: 北斗 | タグ: |

夫の浮気調査 怒りの消化は調停、裁判前に

夫の不審な行動。

不審な外出や帰宅時間も極端に遅くなり、外泊もするようになる。

妻は夫に問いただすが

「お前は被害妄想か」

「お前のそういう疑り深いところが嫌なんだ」

「そんなふうに疑うんなら離婚だ」 等と言い返してくる。

妻は悩んだ末に探偵に調査を依頼する。

結果、夫の浮気が確認された。

妻には当然、怒りが湧いてくる。

ここでその怒りを封じ込めたまま、調停や裁判に持っていくと

その怒りの消化ができない。

調停や裁判はある意味、事務的なものです。

被害者の感情をくみ取り、相手を裁いてくれる場ではない。

ですから探偵の客観的な証拠を得た場合、

夫には「アナタには離婚の責任はとってもらいます」

夫の浮気相手の女性に対しても

「アナタのことは絶対、許しません」

「慰謝料を請求しますからね」と

怒りをぶつけてみてはどうでしょう。

中には後々、「そんなことをしたら不利になるのでは」と

考えるかもしれませんが、

浮気という一つの家庭を破壊する行為の罪は大きいのです。

調停や裁判の前に自分の怒りをぶつけておく。

被害者が加害者に言葉で怒りをぶつけるくらい、

何の問題もありません。

(株)アイシン探偵事務所では
函館・北斗・小樽・札幌・石狩・留萌・稚内・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  北斗市ホームページ

カテゴリー: 北斗 | タグ: |