カテゴリー別アーカイブ: 小樽

浮気調査  人生の報い

例えば不倫の果ての結婚。

妻子ある男性と不倫していた女性。

たまたま好きになった人に家庭があっただけ・・・

彼は結局、私を選んだだけ・・・

奥さんがきちっとしていないから彼が私を好きになっただけ・・・

私は結婚なんて望んでいなかったわ・・・

その女性は自分の不倫を肯定しようと必死に言葉を探す。

神様がいるのかいないのかは探偵には分からない。

だが探偵はやはり神様がその報いを与えているように感じる。

探偵は時にその後の二人を知ることになる。

妻を悲しませ、子供を悲しませた報いを受けているのである。

誰かを悲しませた報いは必ず来る。

これは人生の真理です。

(株)アイシン探偵事務所では
旭川・帯広・北見・釧路・根室・札幌・小樽・函館・北斗 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵事務所 小樽市ホームページ

カテゴリー: 小樽 | タグ: |

出口のないトンネルも悩みもありません。

妻の浮気が発覚し、夫は離婚を決意する。

だが夫は財産について知らなさすぎる。

本来、財産分与は折半が基本である。

でも長年、妻に家計を任せきりにしていた夫は

財産について把握していないケースがほとんどである。

「家計がきついからお小遣いは値上げできないわ」

「今月も赤字なの」

「子供の修学旅行で出費が多いの」等など

普段から言われている夫は

家庭に貯金などないと思い込んでいる。

だが実際、妻はそこそこ貯金をしているものである。

妻が浮気して、親権も妻に取られ、

そして妻から慰謝料も取れず、

養育費も決められ、貯金も隠されて持っていかれる。

これでは辛すぎる。

やはり離婚時には貯金やその他の財産分配は

きちっとして下さい。

また財産の隠ぺいは巧妙にされている場合もあります。

自分の親の名義での貯金、貸金庫に現金を預ける 等など。

探偵はハッキリと言います。

アナタの家庭は本当に財産はないのですか?

(株)アイシン探偵事務所では
函館・北斗・室蘭・千歳・札幌・江別・美唄・小樽 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談  011-784-2977

(株)アイシン探偵事務所 小樽市ホームページ

カテゴリー: 小樽 | タグ: |

浮気問題 熟年離婚と退職金

例えば夫の浮気が発覚し、

紆余曲折があり、別居に至る。

別居も3年を過ぎ、来年には夫も定年退職する。

そこでアナタが忘れずにしておかなければならないのが

「夫の退職金の仮差し押さえ」です。

別居が長くなれば当然、離婚も視野に入ります。

その離婚時においての財産分与で

退職金は大きな部分になります。

相手方に一度、退職金が入ってしまうと

それを分与させるのには労力が必要です。

それであれば先に退職金を仮差し押さえをしておくのです。

公務員の場合ですと退職金も2,000万を超えます。

その2,000万に対して、婚姻期間の年数分の二分の一は

アナタが要求できるのです。

退職金の仮差し押さえをしておきますと、

夫の退職時に支払われる退職金は

アナタの同意なしに支払われません。

いわゆる「宙に浮いた状態」になります。

相手の浮気などの場合、

つい慰謝料についてが着目されますが、

場合によってはそれよりも財産分与が重要です。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・小樽・千歳・室蘭・函館・旭川・帯広・北見・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談  011-784-2977

(株)アイシン探偵事務所 小樽ホームページ

カテゴリー: 小樽 | タグ: |

浮気問題 バカ親はいるものです

浮気問題などにおいてその当事者の

親の介入が増えています。

当然、浮気をした方の親は自分の道徳観に沿って

自分の子供を諭してくれれば良いのですが、

現実は全くそうでないことが多い。

「うちの息子は悪くない」とうそぶく親たち。

ある調査においての話。

若い夫婦、妻はパートに出ていた。

そしてそこの勤め先の社員と浮気。

その後、妻は家に戻らなくなり、

なんとその浮気相手の男と同棲を始めたのである。

夫は妻とその男性に対して交際を辞めるように話をする。

そうすると妻とその男性は駆け落ちをする。

探偵がその二人を探してみると、

なんとその男性の実家に住み着いていたのであった。

夫はその家に妻を迎えに行くのだが、

その男の父親が出てきて「何しに来たのだ」

「うちの息子は悪くない」

「警察に連絡するぞ」

「アンタ、仕事をしていない時があっただろう」

また妻のことを「○○○さんは遊びに来ているだけだ」等など、

どのように理解したらよいのか分からない論理をとにかく話しまくる。

親であれば息子が他人の妻と関係を持ち、

駆け落ちをしたのであれば、

息子に諭してもよいはずなのだが・・・

若者の倫理観や道徳観の欠如が問われているが、

結局はその親たち世代がその原因なのでしょうね。

(株)アイシン探偵事務所 では
釧路・根室・網走・紋別・旭川・留萌・稚内・札幌・小樽・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談 011-784-2977

(株)アイシン探偵事務所  小樽ホームページ

カテゴリー: 小樽 | タグ: |

その離婚、浮気じゃありませんか!?

電話相談室に寄せられるご相談に

「先日、妻と離婚したのだが、その後に浮気をしていたことが発覚した。

なんとか証拠をつかんで慰謝料を請求したい」と。

だがこのような場合、基本的に諦めるしかない。

厳密にいえば婚姻期間中に不貞(浮気)が証明できれば、

訴訟を起こすことはできる。

だが勝てるかと言えば難しいのである。

すでに離婚が成立している場合、

婚姻期間においての不貞と離婚との客観的証明が難しいからです。

いわゆる逃げ切り勝ちになってします。

「お互いに一緒にいても不幸になるだけ」

「少し距離をおくためにも一度、離婚しましょう」

「生活保護をもらうため、少し離婚しましょう」等など

配偶者から違和感のある離婚の話が出たのなら

相手の浮気を疑ってみる必要があります。

離婚してからでは何もかも遅いのです。

(株)アイシン探偵事務所 では
札幌・小樽・江別・岩見沢・美唄・砂川・滝川・深川・旭川 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談  011-784-2977

(株)アイシン探偵・興信所 小樽ホームページ

カテゴリー: 小樽 | タグ: |