月別アーカイブ: 5月 2012

探偵 千歳市 浮気問題に関わる時間

配偶者の浮気や離婚問題・・・・


怒りや不安、憎しみなど色々な感情がアナタに押し寄せる。


当事者間での話し合いで納得できれば良いのだが、


相手は言い訳と開き直り。


アナタは調停や裁判などの方向性も考える。


確かに納得のいかないことについては「戦う」ことも必要です。


その時に一つ考えていただきたいことがございます。


時間の大切さです。


私は人生において一番に大切なものは時間だと思います。


人は自分の寿命が分かりません。


極端なことですが明日、死ぬかもしれないのです。


その大切な時間を使っても戦いをするのか?です。


憎しみ合っている時間・・・・


調停をしている時間・・・・


裁判をしている時間・・・・


その時間は全てアナタの大切な時間なのです。


戦いを挑むのならその大切な時間を


使うのですから勝たなければならないのです。

 

千歳市の浮気調査、所在調査、行動調査など
お気軽にご相談下さい

 

(株)アイシン探偵事務所 では
札幌・北広島・恵庭・千歳・苫小牧・室蘭・登別・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


カテゴリー: 千歳 | タグ: |

興信所 北斗 交際相手のホントのこと、どれだけ知っていますか?

最近、急増している依頼について。

「付き合っている彼の本当の名前を知りたい」

「同棲している彼女の素性を調べてほしい」

「彼がもしかしたら結婚しているかもしれない」

などなど・・・

交際の定義は時代と共に変化しているのですね。

私が20代の頃、交際をしている相手の住所、名前、

職業など知っていて当然であった。

言い方を変えれば名前、住所くらいを知らなければ

付きあってはいないとの感覚があったように思う。

出会い系サイトやチャットなど匿名での出会いが

多くなり、最初についた嘘がそのままになってしまう。

やはり昨今の様々な事件を見ていると、

相手の素性を知らない交際は危険がある。

 

市の浮気調査、所在調査、行動調査など
お気軽にご相談下さい

(株)アイシン探偵事務所 では
札幌・北広島・恵庭・千歳・苫小牧・室蘭・登別・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

北斗市の浮気調査、所在調査、行動調査など
お気軽にご相談下さい

(株)アイシン探偵事務所 では
札幌・北広島・恵庭・千歳・苫小牧・室蘭・登別・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

 

カテゴリー: 北斗 | タグ: |

興信所 北広島 探偵、裁判傍聴

私は時間のある限り裁判の傍聴をします。

当然、自分の調査に関わった案件の

裁判は時間を調整しても傍聴をします。

最近、思うのは人間の本質は性悪説が正しいのか?です。

学生の頃、哲学関係の本を読みあさり、

人生経験も乏しい時期に自分なりに結論を出していた。

やはり性善説を信じるべきと。

だが、この仕事を通じ、様々な案件を手がけてきた。

時に恋愛感情はモラルを

コントロールできないこともあるのは理解できる。

だが、その中にあっても最低限の良識を望みたい。

しかし、現実は自分の保身のためなら、


何の罪の無い人も陥れようとする。

幼い頃、母に「自分の責任を他人のせいにするな」

と殴られた。

人間性を地位や名誉、職業では判断できない・・・

分かりきったことである。

人の悲しい部分を見すぎてしまった・・・

 

北広島市の浮気調査、所在調査、行動調査など
お気軽にご相談下さい

(株)アイシン探偵事務所 では
札幌・北広島・恵庭・千歳・苫小牧・室蘭・登別・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

カテゴリー: 北広島 | タグ: |

興信所 函館 離婚は準備をしてから

相手の浮気などで離婚を考えるとき

当然、感情が先立ちます。

ですがその感情を抑えながらも

やはり離婚後のシュミレーションを考えて下さい。

離婚後の収入確保、住居などなど。

また親権についても自分の感情を

後回しにしても子供の環境を一番に考えたいものです。

離婚においての一番の被害者は子供達だと思います。

離婚時の取り決めも念書や口約束ではなく


公正証書にすることが重要です。

当社は無料で離婚における相談を承っています。

お気軽にご相談ください。

 

函館市の浮気調査、所在調査、行動調査など
お気軽にご相談下さい

(株)アイシン探偵事務所 では
札幌・北広島・恵庭・千歳・苫小牧・室蘭・登別・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

 

カテゴリー: 函館 | タグ: |

興信所 伊達 浮気裁判~裁判官が認める証拠

当社にご相談をいただく内容に

浮気の証拠についての質問があります。

ここ最近の裁判所の判決を見ていますと、

被告が事実否定をしている場合

やはり客観的な証拠

『写真、ビデオ』などにおいての状況確認ができないと

不貞行為を認めないことが多いです。

例えばメールの送受信、

携帯電話の発信、

受信記録のみでは負けるケースが多いです。

ではどのような写真があれば良いのか?

ラブホテルの出入りであれば、

当然証拠になります。

言い訳として、

ホテルでカラオケをしていた、

マッサージをしていただけ。

などと言い訳にならない言い訳を

するケースもありますがビックリマーク

裁判になれば全く通じません。

シティホテル、ビシネスホテルなどの場合は

微妙です…。

そのホテルの部屋での滞在時間

入室した時間帯などによって判断が分かれます。

最終的には

『裁判官が社会通念に照らし合わせて、いかに判断するか』

という事になります。

また、ホテル出入り以外においても、

交際の状況証明も関わってきます。

もう一点、

その浮気が継続的に行われていたのか

という事も重要になります。

そう言った意味でも、

証拠に決まりがある訳ではありません。

調査を進めながら、必要な証拠を、

必要なだけ揃え、

解決に向けた証拠撮りをします。

 

伊達市の浮気調査、所在調査、行動調査など
お気軽にご相談下さい

(株)アイシン探偵事務所 では
札幌・北広島・恵庭・千歳・苫小牧・室蘭・登別・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

カテゴリー: 伊達 | タグ: |