月別アーカイブ: 11月 2020

浮気調査の目的は・・・感情か慰謝料か

例えば妻の不審な行動が続く。

そして突然、夫に離婚を要求してくる。

アナタとの結婚は間違いだった・・・

もうアナタの顔も見るのも嫌・・・

結婚した時からアナタを愛してなどいないわ・・・

意味不明の理由をならべてくる。

夫は探偵に浮気調査を検討する。

「浮気をしていたら絶対に慰謝料をとってやる」と。

このようなケースは多いのですが、ここで一つ考えなくてはなりません。

慰謝料目的だけで浮気調査をすることの費用対効果です。

仮に調査を行うとすれば費用がかかります。

そして証拠を得たとして、妻と浮気相手の男に慰謝料を請求するため

弁護士の費用もかかります。

慰謝料を取ったとしても手にするお金は

慰謝料-調査費用-弁護士費用=○○○円なのです。

裁判になると数カ月から一年以上かかります。

その労力も考えなくてはなりません。

ですから単純に慰謝料を取るだけの目的で

浮気調査をすることを探偵はお勧めしません。

浮気調査をする目的として

「どちらが悪くて離婚になったのか?」

「何が原因でこうなったのか?」をハッキリさせること。

そして未来の自分に対して、挫折感を残さない離婚をすることです。

また夫婦の危機の原因を明らかにして夫婦再構築をするため。

いずれにしても慰謝料請求はその後の目的である必要があります。

慰謝料請求の目的だけで浮気調査をするくらいなら

そのまま離婚した方が良い場合もあります。

(株)アイシン探偵では
札幌・小樽・函館・旭川・名寄・稚内・紋別・網走・釧路  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  網走市ホームページ

カテゴリー: 網走 | タグ: |

子連れで浮気

妻の浮気の場合、子供を巻き込んでいるケースが多い。

浮気相手とのデートに小学生の子供を連れて行く・・・

小さな子供を連れて浮気相手の男とラブホテルに入る・・・

赤ちゃんのいる自宅に浮気相手の男を招き入れる・・・

もう母親としての倫理観も人としての道徳観もない。

そして離婚の段階になると子供は「私がちゃんと育てます」と親権を主張する。

中には子供がいればすぐに「生活保護」を受けれるからとうそぶく浮気妻もいる。

世の浮気妻たちに何を言ってもしょうがないのだが

せめて子供だけは自分の浮気にまきこまないでほしい。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・室蘭・伊達・函館・旭川・北見・網走・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  北見市ホームページ

カテゴリー: 北見 | タグ: |

浮気問題 調停から弁護士

例えば妻の浮気が発覚する。

妻は開き直り、逆ギレ。

離婚するならすればいいでしょう・・・

慰謝料なんか払えないからね・・・

子供は絶対にわたさないから・・・

一般的に考えて妻の言い分はおかしい。

だが妻の言い分が調停では通る可能性がある。

例えば慰謝料の支払いについても離婚後に支払い能力が妻になければ

いくら裁判で判決をとっても意味がない。

また親権についても妻の浮気で離婚になっても

子供が小さければ母親(妻)が親権者と決定されるケースが多い。

いずれにしても調停でも裁判での夫が不利なのである。

ですから妻の浮気が発覚した場合、

夫は早い段階で弁護士に委任しておく方が良い。

妻の浮気、だけど離婚に際しては様々な意味で不利です。

早い段階で弁護士に相談をして下さい。

(株)アイシン探偵では
札幌・函館・旭川・富良野・帯広・北見・網走・釧路・根室  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵   函館市ホームページ

カテゴリー: 函館 | タグ: |

浮気問題と親権争い

例えば妻の浮気が発覚する。

妻は開き直り・・・・・

夫が何を言おうと妻は自分の論理を言ってくる。

浮気については裁判でもしてちょうだい・・・

子供は連れて行くわ・・・

財産分与は調停で決めましょう・・・

夫は妻の態度にあきれると同時に怒りがわいてくる。

そして『冗談じゃない・・・ 子供は絶対にわたさない』と妻に告げる。

このような展開は多い。

中には妻は「子供をつれて出たほうが「生活保護の申請が通りやすい」

「母子手当てと児童手当がもらえる」などの理由で

親権を主張する場合もある。

また夫は「浮気されて子供までとられてたまるか」と意地をはる。

夫婦の浮気問題や離婚問題の一番の被害者は子供たちです。

なのに大人たちの身勝手な心に振り回される。

大人が思っているより子供たちはアナタ方の争いを感じ取っているのです。

どうか大人の争いで子供たちの小さな心をこれ以上、傷つけないでください。

(株)アイシン探偵事務所では
函館・伊達・室蘭・札幌・旭川・富良野・釧路・根室  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 旭川市ホームページ

カテゴリー: 旭川 |

心の浮気

例えば結婚して3年目のご夫婦。

二人は会社の同僚として知り合った。

結婚前、夫は別な女性と交際をしていた。

だがその女性との交際が破局した。

そんな時に妻と知り合い、結婚する。

彼女もまた別の男性と結婚する。

当初、夫は良き夫であった。

子供も産まれ、幸せな日々が続く。

ある日、夫のフェイスブックに一通のメッセージが届く。

内容はその彼女からの「お元気ですか?」の何気ないものだった。

夫はその日から態度が一変する。

俺はお前と結婚しなければ彼女と結婚したんだ・・・

俺はやっぱり彼女が好きなんだ・・・

挙句の果てに妻を罵倒するようになる。

なぜ、離婚してくれないんだ・・・

俺には彼女が必要なんだ・・・  等など。

だか彼女の方は自分の夫と仲良くやっている。

そして夫は彼女とその夫との

何気ない日常のフェイスブックの投稿を見てはため息をつく。

彼女も本当は俺とやり直したいはずだ・・・

まずは俺がお前と離婚しなければ何も始まらないんだ・・・

夫の彼女への気持ちは日増しに強くなる。

そして彼女もきっと・・・と妄想をするようになっていく。

探偵はこのようなケースのご相談をたくさんいただく。

だがこのようなケースでの対処は非常に困難である。

実際に夫とその元彼女が浮気をしているのであれば

その証拠を取り、その女性に対して

「交際中止」や「慰謝料の請求をすることができる。

だが夫の一方的な片思いと妄想ではどうにもならない。

いわゆる「心の浮気」はどうにもならないのです。

もしこのようなケースにアナタが直面した場合、

まずは「別居」をお勧めします。

夫を一人で生活をさせ、それでもまだ「妄想」をしているようであれば

やはり離婚を決断するしかないかもしれません。

(株)アイシン探偵事務所では
室蘭・函館・旭川・帯広・富良野・根室・釧路・千歳・札幌 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  富良野市ホームページ

カテゴリー: 富良野 | タグ: |