浮気問題 手を出したら負け

ある調査において。

ご主人から妻の浮気調査を依頼される。

探偵が調査を行うとやはり妻の浮気が確認された。

そして夫は探偵の報告を受け、

後日、妻との話し合いに臨む。

夫 「いったいどういうつもりなんだ」

妻 「なんのことさ」

夫 「しらばっくれるのか」

妻 「ハッキリ言いなさいよ、男のくせに」

夫 「○○との浮気のことだ」

妻 「ハー、アンタに関係ないでしょう」

夫 「関係なくはないだろう」

妻 「こそこそ調べていたの」

   「アー 気持ち悪い」

   「だからアンタ、キモイのよ」

   「近寄らないでよ、キモイ」

妻は口下手の夫を言葉でたたみかける。

そして夫は我慢できずに妻に平手打ちをしてしまう。

妻は即座に110番に通報。

警察官がすぐに駆けつける。

これで何もかも全て終わりなのです。

いくら妻が浮気をしていようと、殴ってしまえば全て終わり。

また妻は夫に問い詰められた時、

「殴られてしまえば」と起点をきかせた可能性もある。

探偵は夫に何度も事前に言っていたのだが・・・・

話し合いの時、どんなにあおられても

絶対に、絶対に、絶対に殴っては駄目ですと・・・・

その後、妻はすぐさま離婚調停を申し立てた。

夫のDVが原因で離婚したいと。

やはり調停でも妻の浮気はあまり取り上げられず、

夫のDVについての話で進んだ。

探偵はハッキリと言います。

アナタの奥さんが浮気をしていても

絶対に殴ってはいけません。

殴ってしまえば全て終わりです。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・石狩・旭川・士別・紋別・釧路・室蘭・函館・北斗 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談  011-784-2977

(株)アイシン探偵事務所 石狩市ホームページ

カテゴリー: 未分類   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。