浮気離婚問題 自分がどうしたいかを考える

例えば妻の浮気が発覚する。

その時、アナタはたくさんのことを考えなくてはなりません。

離婚をするのか・・・・

親権・観護権はどうするのか・・・・

慰謝料の請求はどうするのか・・・・

養育費はどうするのか・・・・

財産分与などはどうするのか・・・・

ここで大切なことは「相手が何を考えているのか」を

考えないことです。

まずは自分がどうしたいのかです。

浮気問題において相手の腹を

読むことも時には必要です。

だが問題の責任が相手側にある場合、

相手の腹を読むより、

自分の主張を強く押し出す方が先決です。

親権・観護権は絶対に譲らないぞ・・・・

慰謝料は絶対に払わせるぞ・・・・

浮気相手の男も裁判にかけるぞ・・・・

自分の要求を強く主張することが

アナタの気迫につながるのです。

(株)アイシン探偵事務所では
稚内・留萌・石狩・札幌・千歳・函館・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談  011-784-2977


(株)アイシン探偵事務所 稚内市ホームページ

カテゴリー: 稚内   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。