浮気の言い訳「エッチを拒まれた」

近年、浮気問題や離婚問題が裁判にまで

持ち込まれるケースが増えている。

以前であれば夫婦間の話し合いや

親などを交えての話し合いなどで

成立するケースがほとんどであったのだが。

裁判まで持ち込まれる要因としては

浮気当事者の往生際が悪くなったのが大きいと思う。

浮気をしたがそれは・・・・と自分の浮気を肯定しようとする。

そしてその言い訳で多いの

「妻が性交渉を拒み続けたから」

「それが原因で婚姻関係は破たんしていた」と。

つまりHをさせてくれなかったから俺は浮気をした。

だから俺は悪くない。

そう言いたいのだろう。

このような展開が非常に多いのです。

だが考えてほしい。

このような夫婦の話を裁判の中でやり取りをするのである。

裁判はあくまでも公の場です。

見知らぬ傍聴人たちがそのやり取りを聞くのである。

浮気の言い訳をするにも最低限のルールがある。

夫婦の性交渉のことまで裁判に持ち出すのは

あまりにどうかと思うのだが。

(株)アイシン探偵事務所では
紋別・網走・釧路・根室・旭川・札幌・千歳・函館・北斗 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵事務所 札幌市ホームページ

カテゴリー: 札幌   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。