見栄と意地より本音で向き合う

例えば妻の浮気が発覚する。

妻は逆ギレと開き直り。

「調停でも裁判でもすればいいでしょう」と。

夫はここで一度、立ち止まらなくてはなりません。

男(夫)はとかく見栄や意地を優先してしまい

本当の自分の気持ちを置き去りにしてしまう傾向がある。

本当は「離婚したくない」のに周りに対しての見栄のため

「一日でも早く離婚を成立させたい」と言ってしまう。

仮に離婚したくないのであれば

妻に対して「僕は君とは離婚しない」

と言いきれば良いのです。

その上で今後のことを妻と協議する。

まずは「自分の本当の気持ち」を優先して交渉をして下さい。

探偵はハッキリと言います。

配偶者の浮気問題は人生の一大事です。

見栄や意地を優先せず、

まずは「自分の本当の気持ちを優先」して動いて下さい。

(株)アイシン探偵事務所では
恵庭・千歳・苫小牧・室蘭・函館・札幌・旭川・網走 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 苫小牧市ホームページ

カテゴリー: 苫小牧   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。