浮気の証拠 アパートの出入り

例えば夫の浮気。

同僚の女性との食事風景や

ドライブデートをしているのを確認したとしても

それは客観的な浮気の証拠にはならない。

単純にラブホテルでの出入りや

カーセックスの映像などが取得できればよいが

状況によってはそうならない場合もある。

一つのケースとして相手の女性が一人暮らし。

たびたびその家に出入りする夫。

だが数時間の在室で出てくる。

当然、その間に性交渉をしていると推察されるが

その状況のみでは裁判になれば確定的な証拠ではない。

最終的に裁判においての浮気証拠とは

判事(裁判官)にこれは性交渉をしていると判断させること。

そのためには細かなことを積み上げていく必要がある。

夫のメールの送受信の確認・・・

夫の行動記録・・・

夫の手帳の記述・・・

夫のサイフに入っていたコンビニのレシート・・・等など。

とにかく様々な物証を出すことにより

夫の浮気を判事に推認させるのです。

(株)アイシン探偵事務所では
紋別・網走・釧路・札幌・千歳・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵事務所 紋別市ホームページ

カテゴリー: 紋別   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。