浮気調査 「だけど」を封印して、現状打破

例えば夫の浮気が発覚する。

妻が何を言っても夫は浮気を止めるどころか

開き直って毎日のように離婚を要求してくる。

このような展開は多い。

ここで妻は様々な選択をしなければならない。

このまま状況を放置しても

おそらく夫の浮気は煮詰まるばかりです。

別居を試みるのか・・・・

夫婦円満調停を申し立てるのか・・・・

離婚調停を申し立てるのか・・・・

双方の親族を交えての話し合いをしてみるのか・・・・

相手の女性に対して法的手段をとって行くのか・・・・

いずれにしても現状を変えることを考えなくてはならない。

ここで妻は「だけど」を封印する必要がある。

だけど別居をすれば子供の学区が変わってしまう・・・

だけど調停など起こしたら夫は更に逆ギレをしまう・・・

だけど親に相談したら今後の関係にしこりが残る・・・

だけど・・・  だけど・・・ だけど・・・ 

夫の浮気問題は妻にとっては非常事態です。

「だけど」を言っていては状況の打破はできません。

配偶者の浮気問題。

「だけど」の言葉の使い方を変えてください。

「だけど、○○をしてみる」

(株)アイシン探偵では
小樽・余市・函館・北斗・札幌・旭川・帯広・北見・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵 旭川市ホームページ

カテゴリー: 旭川   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。