「浮気相手とは別れる」と言ったその後

例えば夫の浮気が発覚する。

当初夫は開き直っていたが、妻の「離婚の覚悟」と「気迫」に押され、

浮気相手と別れる約束をする。

その後、夫の帰宅時間が少し早くなった。

また飲み会の回数も半分になった。

だが妻はまだ夫に対しての違和感が残る。

でも妻が夫に「本当にもう会っていないんだよね」と話をすると

「俺は別れたと言っているだろう」

「俺のことを信じられないのか」等と逆に妻を責めてくる。

妻は探偵に「本当に夫が浮気相手と別れたのか?」の調査を依頼する。

結果、夫の浮気は続いていた。

それもより親密になっていた。

このようなケースは実に多いのです。

密会のパターンを変え、会う時間帯を変えて綿々と続いている。

だが夫が「ゴメン、もう彼女とは別れる」と謝罪した場合、

妻はその後は夫を疑いづらい。

夫の浮気・・・

もう別れた・・・・とすぐに言ってきた場合、注意が必要です。

(株)アイシン探偵事務所では
千歳・苫小牧・登別・室蘭・伊達・函館・旭川・帯広・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  帯広市ホームページ

カテゴリー: 帯広   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。