浮気調査  我慢は限界前まで

例えば夫の浮気が発覚する・・・

だが夫は開き直り、逆ギレをする。

妻は何度も夫に浮気をやめるように話し合いをするが、

夫は「お前には関係ないことだ」と繰り返す。

妻は悩んでしまう。

まだ子供も小さい・・・

もし離婚になったらどうやって暮らしていけばよいのか?・・・

一人で子供を育てられるだろうか・・・

離婚して孤独になったら耐えられるだろうか・・・

だからこれ以上、夫を責めて離婚になったらどうしよう・・・

結局、色々な不安が押し寄せ妻は夫の浮気を黙認し、

今の状況を耐えることに決める。

そして数ヶ月が経過。

相変わらず夫は浮気相手と遊んでいるのか?帰宅は遅い。

だんだんと外泊をするようにもなってくる。

家に帰ってきた時も一言も口をきかない。

家庭に入れる生活費も毎月、減ってくる。

それでも妻は我慢を続ける。

そして心も体も壊してしまう。

実際、このようなケースで苦しんでいる人は多い。

探偵はこのようなたくさんのケースを見てきて思うことがあります。

人は夫の浮気などという自分の尊厳を

根底から踏みにじられることへの我慢には限界があると・・・。

全く食欲がなくなってきた・・・

夜、眠れない・・・

倦怠感が常にある・・・

笑えなくなっている・・・

何もないのに涙が出てくる・・・ 等など。

もしこのような状態になってきたら、もう我慢の限界です。

探偵はハッキリと言います。

その我慢が限界になったら、

勇気を持って我慢しない道を選ばなければなりません。

(株)アイシン探偵では
小樽・余市・函館・北斗・札幌・旭川・釧路・富良野・帯広 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

カテゴリー: 恵庭   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。