タグ別アーカイブ: 探偵石狩

結婚相手への見極め

探偵はたくさんの夫婦間の問題において依頼をいただく。

そして思うことがある。

やっぱり結婚と恋愛は違う・・・

恋愛であれば互いに責任を負うことはない。

互いに会いたい時にデートをして、どちらかが別れを望めば関係は終わる。

恋愛は互いが自由であり、相手に何かの責任を要求するものではない。

だが結婚は全く違う。

互いの人生に責任を持つことの約束。

そしてその約束の元に互いの人生の設計をする。

子供を産む・・・・

家を建てる・・・・

だから恋愛の延長が結婚ではないのです。

例えば、交際して3年のカップル。

男性は極めて自由人。

仕事も「俺の求めている仕事ではない」と長く続かない。

友達といっている女性も数人いる。

だがすごく楽しい人・・・・

女性は年齢的にも結婚を考えている。

ここで女性は立ち止まり、考えなくてはならない。

その男性は恋愛の対象としては問題ないが結婚相手としてはどうだろう?

結婚という責任をこの男性は負えるのだろうか・・・・・

恋愛と結婚は違います。

恋愛していて楽しい人と結婚をしても良い人は違います。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・石狩・留萌・稚内・紋別・網走・釧路・旭川・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 石狩市ホームページ

カテゴリー: 石狩 | タグ: |

浮気問題 価値観の違い

人は様々な価値観を持っています。

そして結婚はその価値観を共有することが必要になります。

だがその価値観があまりにも違いすぎる場合もある。

例えば夫の価値観。

浮気の何が悪いんだ・・・

家族を養っているんだから妻は夫の言うことを聞くべきだ・・・

妻は黙って子育てをしていればいいんだ・・・

愛人の一人や二人、何が悪い・・・

妻の価値観。

結婚したからには他の女性に目が行くことなど絶対に許さない・・・

家族は互いに協力しながら生活するもの・・・

妻も仕事を持って社会とのつながりを持つべき・・・

愛人を持つなんて考えられない・・・

このように全く違う価値観の夫婦が何十年も一緒に暮らせるのだろうか。

例えば夫の浮気が発覚する。

夫は「浮気くらいで文句を言うな」と開き直る。

妻は当然、夫の浮気を容認することはできない。

このようにあまりに価値観が違うのであれば選択肢は二つしかない。

相手の価値観を受け入れるのか?

離婚するのか?

価値観の違いは重要な問題です。

相手の価値観を変えることは容易なことではないのです。

(株)アイシン探偵では
札幌・石狩・江別・岩見沢・北広島・恵庭・千歳・函館他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  石狩市ホームページ

カテゴリー: 石狩 | タグ: |

妻の浮気と子供への虐待

例えば妻の浮気が発覚する。

夫はこの浮気問題をどう解決していくのか?を考えてしまう。

離婚しようか?

別居しようか?

だが夫はここでもう一つの視点で考えてほしい。

父親としての視点です。

妻の浮気においては、

ほぼ例外なく子供への負担がある。

夫が当直の時、浮気相手と遊び歩く妻。

そして夜中まで子供を連れまわす。

浮気相手とのメールのやり取りに時間をとられ、

子供の昼食はいつもふりかけご飯。

小さな子供を家に一人残し、浮気相手とデートに出かける妻。

妻の浮気・・・・・

夫も辛いが一番の被害者は子供たちなのです。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・石狩・留萌・稚内・網走・釧路・旭川・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  石狩市ホームページ

カテゴリー: 石狩 | タグ: |

浮気疑惑にレコーダーを活用

配偶者の浮気疑惑で悩まれている方へ。

配偶者に浮気を詰め寄る証拠もない。

また探偵社に浮気調査を依頼する決断もできない。

そのような時、まずはボイスレコーダーを

活用してみてはどうでしょう。

夫の浮気疑惑・・・・

仮に通勤で夫がクルマを使用している場合、

夫のクルマにボイスレコーダーを設置してみる。

場所は助手席のシートの裏側に

両面テープを使って貼り付ける。

もし夫がそのクルマに浮気相手を乗せた場合の

車内の会話が録音できる。

また車内で電話をかけた場合の音声(夫の声だけ)が

録音できる。

妻の浮気疑惑・・・・

妻が専業主婦の場合、居間のソファー下などに

ボイスレコーダーを置いておく。

当然、妻の日中、電話を会話が録音できる。

また妻の外出状況なども生活音の有無で分かってくる。

配偶者の浮気疑惑。

まずはボイスレコーダーを活用してみましょう。

(株)アイシン探偵社では
室蘭・伊達・函館・札幌・石狩・留萌・稚内・北見・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵社 石狩市ホームページ

カテゴリー: 石狩 | タグ: |

浮気調査 探偵まで使ってと逆切れする妻

例えば妻の不審な行動。

日曜日は夫に子供を託して外出。

妻は「たまには私も息抜きが必要なのよ」と

朝から外出し、帰宅は夜になる。

夫が「どこに行っていたの」と聞くと「息抜きよ」と怒ってくる。

平日も実家に子供を預けているようだ。

夫は友人などに相談するとみんなが口をそろえて言う。

「浮気しているんじゃないか」と。

夫は悩み考えて探偵に調査を依頼する。

探偵が調査をしてみるとやはり妻は浮気をしていた。

週に何度も実家に子供を預け、浮気相手と密会。

関係もに詰まっているようだった。

夫が妻にその浮気の事実を問いただすと

妻はとにかく夫が探偵まで使って調べてことに激怒する。

「男のくせに探偵まで使って」

「探偵まで使うような人だから嫌なのよ」

「探偵まで使って女の腐ったような人ね」

とにかく全て「探偵を使った夫」が悪いと主張する。

このようなケースは実に多い。

だが本当に探偵までを使って調査した夫が悪いのだろうか?

人はそれぞれの価値観を持っているのだから

妻の考えもその価値観と言えばそうかもしれない。

でも結婚は互いの人生に責任を持つことの約束。

また夫婦という共同体で子供を育てる責任を持つこと。

それを一方の不倫という破壊行為をした方が悪いのか?

それを探偵を使って調べた方が悪いのか?

「探偵まで使って」と開き直る前に

自分の責任も考えて下さい。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・石狩・留萌・稚内・網走・釧路・旭川・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 石狩市ホームページ

カテゴリー: 石狩 | タグ: |