タグ別アーカイブ: 探偵網走

浮気調査  病んだ時に本性が分かる

結婚することの意義は人それぞれです。

ずっと一緒にいたいから 

一人で人生を生きるのは寂しいから

家庭を作りたいから

結婚の大きな意義として互いに病んだ時に支えあえることだと思う。

妻が病に伏した時は夫が妻を支える。

夫が病に伏した時は妻が夫を支える。

結婚は互いの人生に責任を持ち、相手が病んだ時には支えあう。

それが結婚の意義だと探偵は思いたい。

だが探偵の見る現実は全く逆なことも多い。

自分が浮気をすると妻が邪魔になり、毎日、毎日、妻に離婚を強要し、

妻が精神的に疲れ果てるようにする夫。

妻がインフルエンザにかかり、高熱を出している時も

浮気相手とデートをしている夫。

夫が入院している時に浮気相手と不倫旅行に出かける妻。

このような関係で夫婦でいる意義があるのだろうか?

結婚は相手が病んだ時には支えあう関係です。

自分が病んだ時に浮気をする相手はやはり最低の配偶者です。

(株)アイシン探偵では
網走・釧路・根室・旭川・札幌・千歳・函館 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

カテゴリー: 網走 | タグ: |

浮気は許せないけど、嫌われたくない。

例えば夫の浮気・・・・

夫は反省するどころか開き直り、逆ギレ。

その時、妻の選択肢は2つ。

1.夫の浮気を容認するのか?

2.夫の浮気を認めないのか? 

探偵の個人的な考えてとしては「浮気」を容認しながらの結婚生活は

貴女の人生にとって正しい選択ではないと思う。

だが世の中にはたくさんの考えがある。

夫の浮気を上手にコントロールしながら容認している妻はたくさんいる。

また「浮気を認めない」と貴女が決めた場合、

やはり「覚悟」を持たなければなりません。

妻がいくら「アナタの浮気を許しません」と夫に言っても

その裏側に「アナタに捨てられたくないわ」と怯えていれば

アナタのどんな言葉も夫は見切ってしまいます。

ですから夫の浮気を認めないと夫に対して言う根拠として

妻は「いざとなったら離婚」の覚悟を持たなければ意味がないのです。

結婚は互いの価値観を共有することが必要です。

夫が「浮気くらいいいじゃん」と思っている価値観をつぶさなければ

夫の浮気の可能性は常に付きまといます。

でも相手の価値観を変えることは非常に困難なことなのです。

だからこそ「アナタに捨てられたくないわ」と怯えながら

「アナタの浮気、許しません」と100回言ったところで

相手はその言葉を真剣に受け止めようとはしません。

夫の浮気を本当に止めさせたければ、

アナタには「いざとなったら離婚の覚悟」が必要なのです。

(株)アイシン探偵事務所では
小樽・余市・函館・北斗・札幌・旭川・帯広・北見・網走・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 網走市ホームページ

カテゴリー: 網走 | タグ: |

浮気調査 自分の人生を生きる

例えば夫の浮気が発覚する。

夫は逆ギレをする。

調停でも裁判でもかければいいだろう・・・

俺は浮気をする前から離婚を決めていた・・・

もうこれ以上、お前とは暮らせない・・・

僕は君をもう愛してなどいない・・・ 等と開き直る。

このような状況での妻の選択肢は3つ。

1)夫との話し合いを継続し、夫婦の再構築を試みる。

2)離婚を決断する。

3)夫の浮気を容認しながら離婚をしない。

どの選択肢が正解ということではなく、

妻が自分の決断でどれを選択するのか?になります。

でも、ここで一つ考えていただきたいことがあります。

妻の人生は「誰のための人生」なのか?です。

ひたすら夫の浮気に耐えるだけの人生・・・で良いのか。

夫の浮気が発覚した場合、これからどうすればよいのか悩んだ場合、

自分の人生は「誰のための人生」なのか?の

視点も含めて考えてみてください。

(株)アイシン探偵では
札幌・旭川・帯広・北見・網走・釧路・根室 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵  網走市ホームページ

カテゴリー: 網走 | タグ: |

浮気問題 何を考えているかより、どう解決するか

例えば夫の浮気が発覚する。

夫は開き直り、逆ギレをする。

妻は信じていた相手の裏切りに戸惑い、悩む。

そして夫が「何を考えているのか?」を必死に考える。

夫は私のことを愛していないの?

子供たちのことをどう考えているの?

離婚をしたいと思っているの?

だが浮気をしている相手の考えなど大したことなどないのです。

浮気という刺激にのめり込んだだけ・・・

新しい相手とセックスしたいだけ・・・

それを妻が一生懸命に考えても意味などないのです。

仮に夫の浮気が発覚した場合、まず考えるべきことは

自分がこの浮気問題をどのように解決したいのか?です。

まずは別居をしようか?

浮気相手の女性と話をしてみようか?

親に相談した方が良いだろうか?

夫の浮気が発覚した場合、「夫が何を考えているのか?」を考えるより、

まずはアナタが「どのように解決したいのか」を考えてください。

(株)アイシン探偵社では北海道全域で様々な調査を承っております。
(株)アイシン探偵社  網走市ホームページ

カテゴリー: 網走 | タグ: |

浮気調査の目的は・・・感情か慰謝料か

例えば妻の不審な行動が続く。

そして突然、夫に離婚を要求してくる。

アナタとの結婚は間違いだった・・・

もうアナタの顔も見るのも嫌・・・

結婚した時からアナタを愛してなどいないわ・・・

意味不明の理由をならべてくる。

夫は探偵に浮気調査を検討する。

「浮気をしていたら絶対に慰謝料をとってやる」と。

このようなケースは多いのですが、ここで一つ考えなくてはなりません。

慰謝料目的だけで浮気調査をすることの費用対効果です。

仮に調査を行うとすれば費用がかかります。

そして証拠を得たとして、妻と浮気相手の男に慰謝料を請求するため

弁護士の費用もかかります。

慰謝料を取ったとしても手にするお金は

慰謝料-調査費用-弁護士費用=○○○円なのです。

裁判になると数カ月から一年以上かかります。

その労力も考えなくてはなりません。

ですから単純に慰謝料を取るだけの目的で

浮気調査をすることを探偵はお勧めしません。

浮気調査をする目的として

「どちらが悪くて離婚になったのか?」

「何が原因でこうなったのか?」をハッキリさせること。

そして未来の自分に対して、挫折感を残さない離婚をすることです。

また夫婦の危機の原因を明らかにして夫婦再構築をするため。

いずれにしても慰謝料請求はその後の目的である必要があります。

慰謝料請求の目的だけで浮気調査をするくらいなら

そのまま離婚した方が良い場合もあります。

(株)アイシン探偵では
札幌・小樽・函館・旭川・名寄・稚内・紋別・網走・釧路  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  網走市ホームページ

カテゴリー: 網走 | タグ: |